1名さま追加です!

旦那と自分と猫に2008年5月3日に新しくメンバーが加わるまでとその後の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

入院して役に立ったもの・立たなかったもの

退院後、実家に帰ってきて4日がたった。
ようやくペースがつかめてきたので、寝ている合間にちょこっと更新を。

入院するときに色々持ち込んだが、よかったもの・結局使わなかったもの

【テニスボール】★★★
これがないと、乗り切れたかどうかわからないという代物。付き添いの人がいるなら
持ってきておいて損はない。
特に、子宮口が8cm~全開大になるまでのいきみを我慢するのがつらいので
これで肛門を押して(押さえて)もらえると楽。

【ビーズクッション】★★☆
無印良品のビーズクッション(大)。
陣痛の並みの合間に疲れるので横になりたいけど、次の陣痛が来たとき
起き上がるのがつらいので、クッションを抱えるようにして倒れこんでいた。
ビーズクッションなのでおなかが押されずに楽な体勢が取れる。
ただ、大きいので持ち込みにくいかも?

【ホッカイロ】☆☆☆
自分の陣痛は痛さがどんどん来たので、腰をがんがんさすってもらったほうが楽だった。
つけていたら、邪魔だったと思う。
あと、子宮口6cmぐらいまでのときは暑くて仕方がなくて、
その後は寒くてがたがた震えていた。
陣痛がゆっくり来る人、我慢できる痛さのときはあっためるといいらしい。

【アロマオイル】★★★
5月に入って、生まれてきてほしいなぁと思って『クラリセージ』と『ラベンダー』を
MIXしてアロマランプで使ってた。病室にも持ち込んだ。
『クラリセージ』には通経作用、陣痛促進作用があると聞いていた。
期待していたとおりすぐにおしるしが来た。
もちろんこれが絶対に効くわけではないとは思うけどやってみる価値あり。
こちらの記事参考
~産婦人科医がお届けするアロマセラピー診療日誌~ 
【98】出産に役立つアロマセラピー

【ビデオカメラ】★★★
立会いの人がいる場合に限るけど、記録してもらっとくとやっぱりいい!
自分で自分のがんばってる姿に感動できる!ww
結構冷静なつもりでいたけど、記憶が飛んだりしているし、出てきた瞬間の場面は
大きくなったら見せてあげたい。
自分の場合は、旦那に自分のほうからのみ撮影してもらったので
グロイ場面なんかはないし、中から出てきた人をおなかに乗っけてもらったときも
胎脂や血なんかはきれいにふき取ってからなので人に見せてもぜんぜんオッケー。
(見せるといっても身内のみだけど)

【ウチワ】★★☆
途中までとにかく暑くてたまらなかった。仰いでもらうと気がまぎれる。

【ペットボトルストロー】★★★
とにかくのどは渇くけど、起き上がって飲むのはできないので便利だった。
飲み物はポカリ系がおススメ


【3Wayクッション抱き枕】★★★
抱き枕、クッション、授乳クッションになるタイプのもの。
陣痛のときは使わなかったけど、授乳クッションとして大活躍。
妊娠中も最後のほうはよく使った。

【入院授乳用パジャマ】★☆☆
2着も用意したけど、必要ない。
帝王切開になったらわからないけど、1着あれば十分だと思う。
診察用にとすその長いものを買ったけど、帝王切開でなければ診察はないし
もともとパジャマを着るほうではないので退院したら着ないだろうなぁと思いつつ
買っておいたけど、それなら授乳用の部屋着のほうがよっぽどよかった。
入院した病院でも分娩当日と入院1日目は無料、それ以降は1枚300円なので
借りたほうが安くつく。
入院前に要確認。

【産じゅくショーツ】★☆☆
5日入院なので5枚用意したけど、これも3枚あれば十分かな。

【円座クッション】★☆☆
たいして切れなかったけど、縫ったのでやっぱりあると楽。
ただ、病院で貸してくれる。切開した人は退院後もあったほうがいいみたいなので
買っておいてもよいかも。病院のはクッションが薄い。

【とこちゃんベルト】★★★
助産師さんには出産後つけていると絶対違うといわれた。
妊娠中、つけると苦しいし動きづらかったとこちゃんベルトだったけど、
おなかが小さくなったら全然苦しくない!
しかも、妊娠中はよくわからなかったけど、つけて鏡を見ると明らかにO脚が改善されてる!

以上、参考になれば。。。


にほんブログ村 マタニティーブログへ
 
にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ

スポンサーサイト

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児

入院・出産 | コメント:1 | トラックバック:0 |

破水~出産まで

5月3日 午前10時17分、3,348gの男の子を出産しました。
予定日の5月8日より5日早く生まれましたが、5日前の健診で推定2800g、
予定日までかかると言われていました。

破水から出産までのリポートです。

5月2日
【23:00】社員のみんなと食事をして帰ってくるきて、トイレに行くと
生理用ナプキンがタプタプしていることに気づく
破水かも?と思ったが、明日でいいやと思っていた仕事があったので慌てて、
仕事を始める。

【02:00】仕事の合間に7分間隔の陣痛のような生理痛
大して痛くなかったが、ナプキンからあふれんばかりの破水の量になっていた。
仕事もひとまず終わったので、病院に連絡すると入院の準備をしてくるように言われる。

【02:40】旦那の運転で入院

【03:00】分娩用の服に着替えてNSTモニターでチェック開始
この間、軽い生理痛ぐらいで旦那と冗談を言い合って、まともにモニターで
チェックできていたか疑問。
ただ、それぐらいお腹の張りもなく中の人も元気な様子。

【03:50】NSTモニターの結果を見に来た助産師さんに
「これはまだ1日かかるわね」と言われる子宮口の開きも1cmあるかないか。
とりあえず、体力を温存するため眠るように言われる。
そうは言っても興奮してきて眠ることができないが、ひとまず横になっていた。

【04:30】だんだん痛みが増してきて、5分間隔の痛みが90秒程度続く。
じっとしていると、痛みをもろに感じるので部屋の中をうろうろと動き回る。
まだ旦那と話している余裕はあったし、合間にうとうとするようになる。
破水の量がすごくて、当てているパットが吸収しきれないほど。
トイレに行っても、おしっこのごとく流れる。

【06:00】子宮口4cm、陣痛間隔3分
この頃になると、『痛い~』とか『う~』とか呻かずにいられなくなってくる。
まだ、歩き回れるが、壁を殴りたくなったり、頭をかきむしるほどの痛さ。
足を開いて屈伸したり、机に手をついて腰を揺らしたりして痛みを逃す。
陣痛の合間には、倒れこむようにして横になる。痛くないときは、異様に眠くなる。

【07:00】点滴をされる。
最初に言われた、1日かかるの言葉が頭に残っていて、こんなの1日続いたら
耐えられないと思い絶望的な気持ちになる。

【07:30】分娩が重なって最悪の場合は、この部屋のまま分娩になるかもと言われる
陣痛が1分間隔に来て、動いていられなくなる。
横向きになって、旦那に腰をさすってもらって自分はお腹をさすって痛みを逃す。
『わー』とかの呻きが我慢できなくて、枕を当てて叫んでいた。

【08:00】子宮口6cm。部屋で分娩できるように、準備が始まる
分娩が近いことが分かって、ややほっとするがいつまで痛みが続くのか分からず
痛みに耐えているのがつらくなる。
旦那にテニスボールで肛門を軽く押さえてもらいつつ、腰をさすってもらえると楽だった。

【09:15】子宮口8cm。分娩室が空いたので、歩いて分娩室に移動する
分娩台にあがれたことで、ほっとする。この頃から、いきみたい感じが強くなって
肛門をテニスボールで強く押してもらった。腰をさすってもらうのが不快に感じる。
自分でお腹や、お尻のあたりをこすっているのが楽だった。

【09:40】いきみたい感覚が我慢できなくなる
我慢できないと助産士さんに伝える。

【09:50】子宮口全開大。あおむけになって、いきむ練習を始める
いきんでいいよ、と言われて、気分が楽になって、急に余裕が出る。
付き添ってくれてる助産士さんが、いつも外来で健診のときに会ってる
助産士さんだったので「病棟の担当になったんですか?」とか、普通に話していた。
いきむのは、痛みが来たら2回深呼吸して息を吸ってから息を止めていきむ、
我慢できなくなったら息を吐いて、吸ってもう一度いきむという、
本にあったとおりの呼吸法。
この辺に力を入れてと、会陰のあたりを押されるが、どうもうんちを
ひねり出す感覚になってしまい遠慮がちになる。
ここからどれくらいかかるか聞くと、「2時間くらい」との返答に、
「30分ぐらいじゃ無理ですか?」と無理な希望を言う。
旦那は「じゃあ、俺は1時間かかると見るね。」と勝手なことを言い始める。
(結局、30分かからなかった)

【10:10】先生現る。完全破水
旦那が気を利かせて「会陰切開なるべくしたくないんですけど、どうですか?」と先生に聞く。
先生が快く、「じゃあ、なるべく切らないでいってみようか!どうしても裂けちゃうようなら、
切るようにするけどがんばりましょうね」と言ってくれた。
が、自分では終わらせたい気分が強くなってきてもう切っちゃってもいいかもしれない方に
心が傾いていた。
でも、助産士さんやら周りの雰囲気が「がんばろうね!」という雰囲気になり、言い出せず。。。
中の人の頭は、見えているとこまで来ているらしい。
おしっこをしたくなり、導尿してもらう。おそらく普通じゃ叫ぶほどの痛みだと思うが、
今までがもっと痛いので耐えられる。

【10:15】最後のいきみ
この時には、うんちをひねり出していたと思うが、ぜんぜん臭わず、
上手に処理していたみたい。
旦那も気がつかなかったと言っていた。
会陰もよく伸びているので大丈夫と言われて、安心する。
腰をややそらし気味にして、足を置く台よりも股を広げていきむのがよいとわかって、
遠慮なくいきむ。
裂けてるかもと思いつつ、「いた~い」と言いながらいきんだら頭が出てきた。

【10:17】深呼吸するように言われて、何回か深呼吸していると肩と体がするっと出てきた
「へそのを切りますか?」と、旦那に聞いてくれたが、旦那はそういうの苦手なので遠慮した。
すぐに吸引して、紙を引いたお腹の上に中から出てきた人を置いてくれた。
すんなり出てきたおかげか、頭も長くなくてそれほど紫色になってなかった。
抱いている間に、会陰縫合開始。
やっぱり少し裂けたらしい。でも、切るよりは傷が小さいと言われた。
旦那が剃毛しないで平気なのか聞く。剃った方がやりやすいけど、剃らないで大丈夫なら、
なるべく剃らないとの方針だそう。

【10:30】後産
お腹を軽く押されながらゆすられると、胎盤が出てきた。
見せてもらった胎盤は、両手ぐらいのサイズでぶよぶよした感じ、
へその緒は白くてぶるぶるした感じだった。
会陰の伸びがよかったけど何かしていたかを聞かれて、オイルマッサージをしていたと言うと
外来でもそういう指導をしようかなと言っていた。
もちろん体質もあるだろうけど、マッサージはやっといてよかったらしい。

【10:40】車椅子で部屋に戻る
すぐに母子同室で、親子3人で部屋でぐったりしつつみんなに連絡する。
2時間は安静にするように言われたので、横になっていたが
眠れるわけでもなくぼんやりしていた。
ベビーベッドに寝かされていたので、旦那が見せにこようとしてくれたが
終わったんだなぁという感じが強くて出てきた人にはそれほど執着せず。
食べれなかった朝食のヨーグルトだけ口にする。

【12:30】昼食が出る
食べる気がしないので、デザートのオレンジだけ口にして、後はだんなに食べてもらった。
旦那にとっては、昼食を買いに行く手間が省けたのでよかった。
2時間たったし、トイレに行きたかったので行ってみたが、貧血らしく立ち上がれずふらつく。
あとから、助産士さんに驚かれる。


以上、出産までのリポートでした。

痛いなぁと思ってから、出産まで約6時間のスピード出産でした。
早いのが安産なら自分の場合は安産でしたが、進みが速いと痛みが強いと聞きました。
何を持って安産と言うかは人それぞれだと思いますが、私は自分の性格から
早く終わるなら痛くてもかまわないほうなので今回の出産に関しては、大満足でした。
歩いていたおかげで、体力もついていたと思うし、会陰マッサージも効果があったようです。
妊娠線は残念ながら出てしまいましたが・・・
色々あったけれど、病院選びから、妊娠期間中の生活について、出産について
ほとんど思ったように進めて、またそれに対して結果が出たことがうれしいです。
楽しかったなぁ、とひしひしと感じています。

どうぞ、ブログを読んで下さった方もそれぞれの安産でありますように!

以上、病院からでした。
次は、病院に持ち込んで役に立ったもの、たたなかったものを書けたらと思います。


5/12 誤字・改行訂正

にほんブログ村 マタニティーブログへ
 
にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
 

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児

入院・出産 | コメント:3 | トラックバック:0 |

【39w2d】破水したみ・たい・・

23時ごろから破水かも??と思うようなおりもののような感じでしたが
量が多くなってきたので、破水みたいです。
陣痛のようなのも7分ぐらいでさっきまで来てたんですが、この30分ぐらいはおさまってます。

とりあえず、病院に連絡してみます。

では~


にほんブログ村 マタニティーブログへ
 
にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
 

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児

妊娠10ヶ月(36w~40w) | コメント:1 | トラックバック:0 |

【39w1d】おしるしだぁー!

猫にご飯の催促をされて、7時ぐらいに起きた。
ご飯をあげて、さてトイレにと、パンツを下ろしたらライナーに半透明のゼリー状のものが・・・
ん?と思って、拭いてみるとさらに大きなどろっとした塊がティッシュについた。
大きさとしては、親指の半分ぐらいで、プルプルしている。
それにすこーし血が混じっているような感じ、ちょっと不気味だ。
4時ぐらいにトイレに起きたときにはなんでもなかったんだけどなぁ。
今のところ、血の混じったおりものは継続中。

調べてみると、あるアンケートではおしるしがあった人は50%ぐらい。
さらに、おしるしから3日以内に出産が40%、7日以内で5%、1週間以上で5%という結果。
これでだいたい、予定日ぐらいまでには産まれるんだろうな、と見込みがついたのでちょっと安心。
なぜなら、昨日までぜーんぜん生まれそうな気配がなかったから。

2日ぐらい前に、胎動が少し変わったかな、という気はした。
いつも上の方で、足を伸ばしたり、ぐおーと向きを変えたりしていたけど
下の方で、もぞもぞしたりして下っ腹が張る感じがあった。
そのとき、ちょっとお腹が痛かったので、これは前駆陣痛か?と期待したけど
お腹を少しこわしたらしく、トイレに行ったらおさまってたし。。。

昨日はいつもの散歩(1時間歩き7000歩ノルマ)を夕方した後、夜旦那が吉祥寺に用事があるので
一緒に行って、旦那の用事が終わるまで吉祥寺をぶらぶら散歩した。
それでようやく12000歩なので、とくにものすごく歩いたわけでもない。。

なんだか、開き直って予定日に産まれておいでよと話していたら、ようやく前兆が出てきたので
やっぱり話しかけって結構効果あるのかもww

とりあえず、今のところはそれ以外変わったことがないので、今日やらねばと思っていた
会社の仕事を終えることはできそう。
親に連絡しようかと思ったけど、両方の親ともゴールデンウィークは
出かける用事を入れたといってたので、黙っておくことにした。
きっと気が気じゃなくて、楽しめないだろうし、自分の親は毎年恒例の山菜取りに出かけるので
今回は行けない私と旦那の分もきっちり取ってきてもらわねばw

さてさて、これからどんな展開になることやら。。

もしかして、急遽容態が変化して更新できなくなるかもしれませんが
なるべく入院までは、報告していきたいと思ってます。。



にほんブログ村 マタニティーブログへ
 
にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
 

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児

妊娠10ヶ月(36w~40w) | コメント:1 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。